出会い系サイトのサクラの特徴と手口!サクラを避ける方法!

出会い系

私は様々な出会い系サイトを試しましたが、慣れてきてからは2サイトで遊んでいます。

色々なサイトに手を出してサクラに遭ってしまい、お金ばかり使ってしまったからです。

大半の出会い系サイトにサクラはいます。しかし優良サイトと悪徳サイトでは、サクラの割合と出会える確率が違います。

今回は、出会い系サイトのサクラについて、詳しく案内していきます。

出会い系サイトのサクラとは?

サクラは、場を盛り上げる運営者に雇われている偽客のことです。

もともとは江戸時代、芝居小屋で歌舞伎を無料で観覧するかわりに、その場を盛り上げる役をさせられていた人を「サクラ」と呼んでいました。

何故「サクラ」なのかというと、サクラの花見は無料でも楽しめるから。意外に単純な由来ですよね。

しかし、現在のサクラは芝居小屋のサクラとは違って、ある程度の報酬をもらっています。出会い系の中のサクラも例外ではありません。

ほとんどの出会い系サイトは、女子とやりとりしたい男性に課金させることで、利益をあげています。

男女の性欲の差からイメージすると簡単に分かりますが、出会い系では明らかに女性が売り手市場だからです。

特にエロ系目的のユーザーの多い出会い系サイトでは、男性会員より圧倒的に女性会員は少ない。

男性は有料制、女性は無料にしても、女性が圧倒的に少ないです。そして同性愛者でもない限り、女性がいなければ男性は去っていきいます。

そこで、男性を引き留めるために女性が沢山いるサイトであると偽装する。女性をサクラで登録させる必要が出てくるわけです。

どんな大手優良サイトでも、多少のサクラはいます。

しかし悪徳サイトは、女性ユーザー全員がサクラであることも珍しくありません。最初からサクラだけで構成させる事を前提とした出会い系もあります。

なので、悪徳出会い系サイトでは、知らず知らずのうちに課金しまくってサクラと会話を楽しんでいた、なんてことになりかねません。

出会い系サイトは、知名度のある大手の優良サイトのみを使うようにしましょう。

出会い系サイトのサクラの種類と特徴

多かれ少なかれ出会い系サイトには以下の種類のサクラがいます。

1.出会い系の運営スタッフによるサクラ

駆け出しの出会い系サイトによくあるパターンです。収入源である男性ユーザーを引き留めるため、運営スタッフが男性とやりとりをします。

違反ユーザーを監視するためという言い訳を使って、堂々と登録している運営スタッフもいます。

2.アルバイトのサクラ

女性向けの求人サイトで「高収入も可能」「未経験でもOK」「簡単な作業」なんていう甘い文句を見かけたことはないでしょうか。

男性ユーザーを引き留めるため、本物の女性をバイトとしてやっている業者もたくさんあります。というかこれが最も多いパターンです。

3.プログラムのサクラ

自動のプログラムも用いて、男性ユーザーとやりとり返信するパターンです。運営側からすると、一度導入してしまえば、手間もコストもかからないので便利です。

しかし、返信が機械的で意味が通らなったりと、すぐに見破られてしまうケースが多いです。運営側からすると、その出会い系サイト自体の評判を落としてしまうリスクあるでしょう。

出会い系サイトのサクラの特徴

できればサクラには一切かかわりたくないもの。

最初からサクラを雇うことを前提とした出会い系サイトもあるので、注意しなければ、知らず知らずのうちにサクラと会話を楽しんでいた、なんてことになりかねませんよ。

サクラには特徴があるので、見分けるは意外に簡単だったりします。サクラを見分けるポイントは以下です。

1.女性側から魅力的なファーストメールが来る

登録した瞬間にメールが女性から飛んでくる。男性からすると食いつきたくなりますが、明らかにサクラです。たとえばファーストメールの中には、このようなセリフが含まれています。

「今すぐに会いたいです。」
「LINEのID教えてください。」
「早めに会いたいです。」
「遺産を受け取ったのですが使いきれません。」
「欲求不満で相手を探しています。」
「今日空いてますか。」
「ホテル代払うのでセックスしてくれませんか。」

冷静に考えれば、売り手市場の女性から、このような魅力的な内容を男性に送ることはありません。

それでも引っかかってしまう人がいるのですから、本当に男はどうしようもない生き物ですよね。

2.話が前に進まない

このようなメッセージに返事をしても、何度も何度も似たような返事が返ってくるだけで、前に進むことはないです。

質問したことにも一切答えない。約束をなかったことにされてしまう。どんなメールを返そうが、堂々巡りでお金と時間と労力を消耗するだけです。

3.ポイントがなくなる前に返事を促すメールが来る

業者の目的はポイントを使わせること。ポイントがなくなりそうな時は、返事を促すメールがきます。たとえばこんなメッセージ。

「もう少し話がしないな。」
「よかったらアドレス交換しません?」
「LINEのID教えてください。」
「明日は空いてますか?」
「とりあえず電話で話してみたいです。」

などなど、普通の男性なら返事をしてあげたくなりますよね。しかし、相手の目的は「課金させること」である事を忘れてはいけません。

出会い系サイトのサクラの手口

出会い系サイト運営者はビジネスでサイト運営しています。そのため登録した男性ユーザーに、あらゆる手段を用いて課金させようとしていきます。

手口としては大体こんな感じです。

1.魅力的な地位をほのめかす

看護師
保育士
美容師
風俗嬢
社長令嬢
キャビンアテンダント
レースクイーン

特に看護師や保育士は実際に登録している人が多く、私もそういう職業の人たちに出会ったことがあります。

しかし、社長令嬢は明らかに相手を引き付けようとしている匂いがプンプンします。キャビンアテンダント、レースクイーンなどは、ある程度レベルが高く、出会いも多い職業です。わざわざ、出会い系で彼氏を探す人は稀でしょう。

ちなみにですが、私が出会い系であった女の子で多いと感じたの職業は「主婦」「無職」「OL」です。「学生」もいます。現実はこんなところです。

2.金持ちであることや金銭授与をおのめかす

「高額の宝くじに当選してしまいましたが、怖くて誰にも言えません。」
「多額の遺産を相続しましたが、子供もいなく使い道がありません。」

魅力的な地位をほのめかすケース似ていますが、当然こんな内容は嘘です。中には「お金を振り込むので口座番号を教えてください」というメールを受け取るケースもあります。

出会い系に限らず、スパムメールでもよくありますよね。捨てアカウントで様々なサイトに会員登録している人は、見たこともあるんじゃないでしょうか。

もちろん返事をしてやりとりを勧めようとしても、「手続きに時間がかかる」等の言い訳でポイントだけ消費させられてしまいます。

出会い系サイトでサクラを回避する方法

1.メールを無視する

サクラからのメールは無視するのが一番です。しつこくメールしてくるサクラもいるかもしれませんが、受信したメールをスパムメールにマークするとよいでしょう。

しばらくはしつこくメールが来るかもしれませんが、返信がなければ、そのうち諦めてくれるかもしれません。

2.サイトを退会する

頻繁にサクラメールをよこしてくる出会い系サイトは悪徳サイトと断定してよいでしょう。そのような出会い系サイトに登録していても無駄なので退会しましょう。

仮に被害にあってしまった場合は、消費者生活センターに連絡することをおすすめします。消費者ホットライン「188」に連絡するか、サイト内の地域の窓口へ連絡しましょう。

弁護士に相談するという手もあるかもしれませんが、被害金額がそれほど多くないのであれば弁護士費用だけが高額になってくるので、現実的ではありません。

3.悪徳出会い系サイトを利用しない

そもそも悪徳出会い系サイトを利用しないのが一番の回避策になります。

サクラの少ない出会い系サイトや、サクラのいない出会い系サイトを使うとよいでしょう。

オススメ出会い系サイト

サクラのいない私のオススメ出会い系サイトは、最大手のハッピーメールとPCMAXです。

ハッピーメールもPCMAXも運営歴は20年以上。会員数はハッピーメールが2000万人で、PCMAXが1500万人です。

ハッピーメール

毎日3,000人以上が新規登録している業界トップの出会い系サイト。

会員数の多さから、やらせがいないサクラゼロ宣言をしています。積極的に広告を出稿しており、女性会員の獲得にも努めています。

ハッピーメールの登録はこちら(18禁)

PCMAX

PCMAXは運営歴と会員数がハッピーメールに次ぐ出会い系サイト。

広告にも力を入れているため新人女性会員が多いです。ピュア掲示板の他にアダルト掲示板もあるので、エッチな女の子も多いです。

PCMAXの登録はこちら(18禁)

出会い系のブランド力・登録方法

「ぶっちゃけ会員数2000万人・1500万人て、どのぐらい凄いの?」と思われるかもですが、日本のFacebook会員数が2,600万人、Instagramが3,300万人です。

出会い系サイトなので利用を告白する人は少ないですが、実はみんな裏で当たり前のように使ってます。

以前は怪しいイメージが先行してましたが、最近は誰にとっても身近になりつつあります。

なかでもハッピーメールとPCMAXは、積極的に女性誌にも広告を出しているので女性ユーザーも最多です。

女性は、大っぴらに性について公には言えない事情がありますが、実は男性よりエッチです。

ハッピーメールとPCMAXは特にアダルト色も強いので、エッチな子も多いです。登録は以下の手順で5分で完了します。

  1. ハッピーメールPCMAXへアクセス
  2. 詳細入力:都道府県、年齢、電話番号、暗証番号の入力
  3. 電話番号認証:フリーダイヤルにかけ自動音声を聞くのみ
  4. その他の情報入力:プロフィール詳細、相手に臨む条件

電話番号認証は、2009年以降、法律でも定められており、優良出会い系では必須です。逆に年齢認証が無い出会い系アプリは危険です。

電話番号の情報を渡すのに不安を感じるかもしれませんが、ハッピーメールとPCMAXは、最大手の出会い系サイト。

これまで問題は一切起きてないので、安心して電話番号認証してください。

AV女優も利用してる出会い系サイト

出会い系サイトを使えば簡単にセフレができる。そんなの都市伝説だろ?

なんて思われるかもですが、実はAV女優も出会い系サイトを使っています。

大手出会い系サイトPCMAXは、実際にツイッター公式でも「元AV女優さんがいる」と公言しています。

過去にはAV女優コラボイベントもやっていたそうです。

またAV女優「紗倉まな」さんも、AV女優で出会い系を使っている人が多いと明言。

もちろん、出会い系に登録すれば直ぐAV女優に会える、という訳ではないです。

しかし出会い利用しエロ女子と出会いセフレにする事は、そんなに難しくないんですよ。

男性は、手っ取り早い風俗で発散する人が多いですが、風俗は散財しますし恋愛弱者が行く場所です。

女性と縁のない男性も出会い系で恋愛のプロセスを練習すれば、人生は充実するものですよ。

今回紹介した出会い系サイトは、登録するだけで、無料ポイントがもらえます。

3大出会い系サイトの、それぞれの特徴は以下です。

サイト名会員数特徴運営
ワクワクメール1,000万人パパ活公認2001年~
PCMAX1,500万人一番エロい2000年~
ハッピーメール2,000万人業界最大手2001年~

3つに登録して無料ポイントを使いまくれば、無料で出会う事も不可能ではないです。ぜひ挑戦してみてください!

ハッピーメールの登録はこちら(18禁)
PCMAXの登録はこちら(18禁)
ワクワクメールの登録はこちら(18禁)

コメント(メール&アドレス入力不要です)